top of page
  • espoir Skiguti

足のオイルマッサージによる効果は?注意点も詳しく紹介

更新日:2023年12月4日


足のオイルマッサージを受ける足の先
足のオイルマッサージによる効果は?注意点も詳しく紹介

足のオイルマッサージを受けると、むくみや冷え性の改善、運動後の疲労回復、美脚効果などが期待できます。カウンセリングの際に足の悩みを相談し、自分に合ったマッサージを受けましょう。効果を持続させるには、継続してマッサージを受けることが大切です。


 

オイルを使ったフットマッサージ(足のマッサージ)には、むくみや冷え性を改善したり、運動後の疲労を解消したりする効果があります。足のオイルマッサージは、どのような流れで行われるのでしょうか。

本記事では、足のオイルマッサージの効果や施術の流れ、注意点、自分でオイルマッサージする方法などを詳しく解説します。


▼目次





 



足のオイルマッサージの効果



「足は第2の心臓」といわれるように、足は筋肉の収縮によって血の巡りをよくし、ポンプのように心臓の働きをサポートする役割があります。そのため、足のオイルマッサージを受けることで、以下のようにさまざまな効果が得られます。


  • むくみや冷え性の改善につながる

  • 運動やスポーツの疲労を解消できる

  • 美脚効果が期待できる


ここでは、足のオイルマッサージの効果を3つ紹介します。



1. むくみや冷え性の改善につながる



足のオイルマッサージを受けることで、筋肉のポンプの働きが改善され、血の巡りが良くなります。足全体がポカポカして、冷え性改善効果をしっかりと実感できるでしょう。


また、リンパ液の流れも改善されるため、足に溜まった老廃物が排出され、むくみ解消も可能です。



2. 運動やスポーツの疲労を解消できる



運動後やスポーツ後にフットマッサージを受けることで、疲労回復効果を得られます。とくに効果を実感しやすいのが、脛やひざ周りなどの足の前側です。


日頃からヒールを履いて通勤している方や趣味でゴルフをしている方は足の前側の筋肉を酷使しやすく、知らないうちに固まってしまっています。


足のオイルマッサージでは、足先からふくらはぎにかけて丁寧に筋肉のこりをほぐしていくため、こりをリフレッシュして慢性的な疲労を取り除くことが可能です。



3. 美脚効果が期待できる



足のオイルマッサージによって、足のむくみやリンパの詰まりが解消されるため、足痩せ効果も期待できます。また、個人差はありますが、足のオイルマッサージで基礎代謝が高まり、ダイエット効果を実感できた人もいます。




足のオイルマッサージの流れ



エステサロンを利用する場合、足のオイルマッサージの流れは以下のとおりです。


  1. 問診やカウンセリングで足に関する悩みを明確にする

  2. アロマオイルをつけ、足先や足裏、足の甲をもみほぐす

  3. 足の前側(脛やひざ)をもみほぐす

  4. 足の後ろ側(ふくらはぎ)をもみほぐす


まずは問診やカウンセリングを行って、足に関する悩みの聞き取りや、使用するアロマオイルにアレルギーがないかなどの検査を行います。このとき、エステサロンによって足を温めるためのフットバス(足湯)を行う場合があります。


カウンセリングが終わったら、いよいよフットマッサージです。アロマオイルをつけ、足先や足裏、足の甲などの足回りから、足の前側(脛やひざ)、足の後ろ側(ふくらはぎ)へと順にマッサージをしていきます。


マッサージが終わったら、必ず水分補給をしましょう。利尿作用のある飲み物よりも、ミネラルウォーターなどの水のほうがおすすめです。




足のオイルマッサージを受けるときの注意点


足のオイルマッサージを受ける前にカウンセリングを行う紺色のユニフォームを着たセラピスト女性
足のオイルマッサージを受けるときの注意点

足のオイルマッサージを受けるときの注意点は3つあります。


  • 飲酒後や体調不良のときは施術を控える

  • 皮膚が弱い方はセラピストに伝える

  • 一回限りではなく継続してマッサージを受ける


飲酒後や体調不良の方は、フットマッサージによって体調が悪化する恐れがあるため、施術を受けることを控えましょう。とくにお酒を飲むと、心臓への負担が増加するリスクがあります。

施術前だけでなく、施術後の飲酒もなるべく避けましょう。また、足に湿疹、かぶれなどの皮膚疾患がある方や、足に傷ができている方も、エステサロンによって施術を断られることがあります。

皮膚が弱い方は、問診やカウンセリングの際にセラピストに伝えてください。使用するアロマオイルによって肌に合わない場合があるため、事前にパッチテストを行うエステサロンがほとんどです。

また、オイルマッサージの効果を持続させるには、一回限りではなく、継続して施術を受けることが大切です。自分に合ったエステサロンを見つけて、定期的に通うようにしましょう。




足のオイルマッサージは自分でもできる?



足は自分の手が届きやすい部位なので、自宅でセルフマッサージすることも可能です。足のむくみや疲れが気になったときに自宅でオイルマッサージを行えば、症状を緩和することができます。

ただ、オイルマッサージのやり方を間違えると、かえってリンパ液の流れが悪くなる可能性があります。初めて足のオイルマッサージを行う場合は、正しいやり方と手順をしっかり覚えましょう。



オイルマッサージを行うタイミング



自分でオイルマッサージを行うタイミングは好みで決めてかまいませんが、よりマッサージ効果を高めたいのなら入浴後がおすすめです。体が温まっている状態でマッサージを行うと、強ばっていた筋肉がほぐれてマッサージの効果が現れやすくなるからです。

また、入浴後は血行が良くなっているほか、毛穴が開いている状態なので、マッサージオイルが浸透しやすい状態になっています。

オイルマッサージに使用するオイルにはさまざまな種類がありますが、保湿効果や収れん効果を期待できる成分が豊富に含まれています。オイルの浸透率が高くなれば美肌効果もアップするため、一石二鳥です。




足のオイルマッサージを自分でする方法



足のオイルマッサージは、太もも・ふくらはぎ・足の裏を中心に行います。ここではオイルマッサージのやり方をパーツごとに説明します。



足裏マッサージ



両手で足の裏を包み込むようにしながら、親指の腹を使って足裏全体を指圧していきます。足裏には体の部位と連動するツボがたくさんあり、不調がある部位は痛みを感じやすいと言われています。

指圧したときに痛みを感じる場合は、力を加減し、痛気持ちいいくらいの感覚でマッサージを続けるようにしましょう。足の裏は面積が狭いので、オイルは少量使えばOKです。



足の甲マッサージ



足裏と同じ要領で、足の甲側もマッサージしていきます。指の骨と骨の間に沿うように、親指で指圧していくのがポイントです。

痛みを感じるところは力を弱め、何度かに分けて指圧するとよいでしょう。足の甲はオイルが垂れやすいので、少量を小分けにして付けていくのがおすすめです。



足指マッサージ



足の指の付け根から爪先にかけて、指を軽く引っ張るイメージでつまむように揉んでいきます。片方の手でかかとあたりを掴んで固定し、もう片方の手でマッサージすると安定します。


オイルは足裏や足の甲に使ったものを伸ばせば問題ないでしょう。



ふくらはぎマッサージ



両の手のひらを使って、足首から膝裏にかけてさすり上げるようにマッサージします。膝の裏にあるリンパ節に向かって、リンパ液を流すようなイメージでマッサージするのがコツです。

なお、ふくらはぎはデリケートな部位なので、指や手に力を入れすぎると筋肉を痛めてしまう可能性があります。リンパマッサージはもともと力を入れる必要のないマッサージなので、力を入れすぎないよう、優しいタッチを心掛けましょう。

さするときに手と皮膚の間で摩擦が起こらないよう、オイルはやや多めに使うのがおすすめです。



太ももマッサージ



両手で太ももをつかみ、ねじりを加えながらマッサージしていきます。太ももの付け根にリンパ節があるので、マッサージするときは膝側からスタートするのが基本です。

ねじるときは力を加えすぎず、優しい圧で揉みほぐしましょう。オイルをたっぷりめに使えば、太ももをねじっても皮膚に摩擦が起こりにくく、肌を保護することができます。



マッサージグッズを活用する方法も



上記で説明したオイルマッサージは自分の手を使う方法ですが、足用のマッサージグッズを使うのもおすすめです。

例えば、フットマッサージローラーなら、ローラー部分に足を挟み込んで前後に動かすだけで簡単に足のマッサージを行うことができます。手でマッサージするのは大変という方は、自分に合ったマッサージグッズの購入を検討してみましょう。




足のオイルマッサージをするならプロに任せるのがおすすめ



足のオイルマッサージは自分で行うことも可能ですが、力加減を調節しながらマッサージするのは意外と手間がかかります。腕や手の力も使うので、両足のマッサージを終える頃には上半身に疲れが残ってしまうことも考えられます。


効果的にオイルマッサージしたいときは、プロにお願いするとよいでしょう。足のオイルマッサージを行っているサロンは複数ありますが、体だけでなく心もリラックスしたい場合は、アロマオイルマッサージを行っているところを選ぶのがポイントです。


プロにオイルマッサージを受けるときは、体の不調や悩みをはじめに伝えておくと、マッサージの力加減や重点的にもみほぐすところを調節してもらえます。定期的に通う場合は、自宅や職場の近く、あるいは駅に近い店舗を選ぶとオイルマッサージの習慣をつけやすいでしょう。




【まとめ】

足のオイルマッサージでむくみや冷え性を改善しよう



足のオイルマッサージには、むくみや冷え性の改善、運動後の疲労回復、足痩せなど、さまざまな効果があります。問診やカウンセリングの際に、足に関する悩みや、アレルギーなどの体質を伝えることで、自分に合ったマッサージを受けられます。


オイルマッサージは自分で行うことも可能ですが、手間や時間がかかります。しっかりマッサージ効果を実感したい場合はプロの施術を受けましょう。


オイルマッサージの効果を長続きさせるには、定期的にエステサロンへ通うことが大切です。




【参考URL】




出張マッサージ リラク&マッサージ エスポワール札幌店について



出張マッサージ リラク&マッサージ エスポワール札幌店は、札幌市内で利用可能な出張マッサージサービスを提供しており、男女問わず多くのお客様にご利用いただいています。当店では、もみほぐし、アロマオイルマッサージ、フェイシャルエステ、指圧、リンパマッサージ、ヘッドマッサージ、タイ古式マッサージ、リフレクソロジーといった豊富なメニューを取り揃えており、お客様のお好みやお体の状態に合わせて施術をカスタマイズすることが可能です。


出張マッサージの利用は、移動の手間が省け、お忙しい方や自宅でリラックスしながら施術を受けたい方、出張中の宿泊先での利用をお考えの方に特におすすめです。本格的な施術をリーズナブルな価格で提供しており、札幌市内のご自宅やビジネスホテルで気軽にプロのマッサージをお楽しみいただけます。


当店のセラピストは全員が高い技術を持っており、お客様一人ひとりのお悩みやお疲れの箇所に合わせた施術を提供しています。お体のお悩みやご希望をお気軽にセラピストにご相談ください。当店は完全予約制となっており、中央区、中島公園、すすきの、大通り公園周辺で出張マッサージをご検討の方は、お電話にてご予約ください。


札幌市内で本格的な出張マッサージをお求めの方は、ぜひ出張マッサージ リラク&マッサージ エスポワール札幌店をご利用ください。プロのセラピストがお客様のお悩みに寄り添い、リラクゼーションと健康の向上をサポートいたします。



よくある質問



Q.出張マッサージって何ですか?利用方法は?

A.お客様のご自宅やご宿泊先のビジネスホテルにセラピストを派遣する出張型のマッサージ店です。お疲れの状態でマッサージ店まで足を運ぶ必要がなく、ご自宅でリラックスした状態でマッサージを受けていただけます。マッサージを受けた後はそのまま眠ってしまっても、構いません。初めての方にも丁寧にご説明させていただきますので、ご安心ください。ご不明な点がございましたら些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


Q.何か用意しなければならない物はありますか?

A.特にございません。タオル等、施術に必要な備品はすべて当店でご用意させていただきます。

お客様が横になってマッサージを受けられるスペースだけ、ご確保くださいませ。


Q.予約をしていなかったが、今から利用したい。

A.可能です。お問合せいただいた際の状況を確認し、ご案内いたします。

しかし状況により長時間お待たせをする、あるいは受付を終了させていただく場合もございます。事前にご予約をいただいたほうが、確実なご案内が可能です。


Q.予約はどうやってするのですか?

A.お電話、公式LINEアカウントより承っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。お電話での受付時間は、18:00~翌3:00までとなっておりますが、時間帯によっては混雑もございますので、なるべくお早目のご予約をお勧めいたします。なお、営業時間外にお受けしたWEB予約・LINE予約はお受けした順番に対応させていただきます。



会社概要

出張エリア・・・札幌市内全域(中央区、中島公園、すすきの、大通り公園)周辺エリア

電話番号・・・011-374-7277




Коментарі


bottom of page